転職の面接を成功させる50代女性の抑えておきたい服装マナー

<人生大逆転>私の体験談をご紹介

転職エージェントを使って社畜からの脱出!年収100万アップさせた方法

 

給料が上がらない会社にいても将来はありません。

学歴もスキルもない私が、転職エージェントを利用して5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。学歴やスキルもなく、転職に関する知識がない人にこそ転職エージェントを利用しないのはもったいないです。

なぜなら、転職エージェントは転職に関しての独自のノウハウを持っており、的確なアドバイス、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接対策、年収交渉をしてくれるからです。

転職活動をスムーズに行えるサポートが充実しています。

自分のキャリアに自信がない人や転職しようにも何したら良いか分からない人ほど転職エージェントを利用するべきです。

どの転職エージェントを利用するか迷ったら業界最大手のマイナビエージェントがおすすめです。まずは、王道の転職エージェントを利用するのが間違いないです。求人数も多くサポートの質が高いので全ての人におすすめできます。

無料で90秒で簡単に登録できます。

けいこ
ねえ、あなた。私に転職活動の仕方を教えてくれないかしら?
誠司
なんだい、藪から棒に。僕の稼ぎじゃ頼りないって言いたいのかい?
けいこ
違うわ。あなたの事はもちろん信頼してるし、頼りにもしてる。けど年齢を重ねて将来例えば50代であなたが働けなくなったり、早期でリストラされたりとかされたらって考えると、私も将来転職活動する可能性は0ではないわよね? 準備もなしであたふたするよりも、今のうちに転職活動のポイントについて知っておきたいのよ。
誠司
そっか。わかった。それならまずは転職活動の具体的な内容よりも服装について考えるのが先決だね。。 人は見た目が9割と言われているくらい、見た目で多くの事を判断されるんだ。もちろん転職活動中は特にね。

 

人生100年時代と言われる昨今、終身雇用が崩壊し50代で職を失い経済的負担を抱える夫婦が増えています。

老後の資金として2000万必要と金融庁から発表されるなど、老後の心配は尽きる事がありません。

旦那と離婚をした。旦那が早期退職した。旦那の給料が大幅にダウンした。

 

悩みに悩んで、覚悟を決めて決断した50代からの転職活動。

50代で転職活動を始める女性の不安

この歳で若い子に混じって転職活動なんて・・・。上手くいくわけがないわよね。

若い子でも何社も受けて、うまくいかずに追い詰められるって話も聞くし不安だわ。

中年のオバさんより若い子の方が採用されやすいみたいだし、転職活動自体無駄じゃないかしら?

そんなマイナス思考が次から次に浮かんで、スタートする前から不安で胸が一杯です。

しかし工夫次第では、皆が気にしがちな年齢のマイナスイメージをプラスに変えることも不可能ではありません。

 

50代女性が転職面接で注意すべき重要なポイント

これは年齢に限らず、面接を受けるすべての年代に当てはまることですね。面接での服装や立ち振る舞いで『この会社で働きたい』という思いの真剣度が読み取れます。

ダラしがない服装では、仕事面でも視野や配慮に欠けるイメージを持たれがちです。

そもそもこの人は弊社で働きたいのだろうか?」とやる気を疑われてしまう事にもつながりかねません。ダラしがない服装は忙しい中面接の時間を作ってくれた面接官に対して失礼にあたり、当然採用の合否にも直接影響します。

例えば面接官の立場を想像してみるとどうでしょうか

あなたはベテラン面接官で、自分が採用した人の活躍次第で先先の社運が分かれるかもしれない重大な立場にいるとします。

ドアのノックが響いて面接希望者が入って来ました。

あなたは眼光鋭く相手の全身をチェックします。

最初の第一印象でベテラン面接官のあなたは、どういったところに注目しますか?

立場を変えてイメージする事で、より具体的な服装が見えてきましたね。

それではまず、面接時にお勧めの服装の基本からチェックしていきましょう。

服装

最近では働きやすい職場を目指すためか、面接時の服装もカジュアル化してきています。

しかし、年齢相応の服装で言えば、相手に失礼のない清潔感のある服装が理想です。

迷ったら取りあえずスーツと言いたいところです。

型にはまり過ぎた服装に抵抗がある場合は、白いシャツにカーディガンといった服装も清潔感があっていいですね。ビシっとしたカジュアルなジャケットを羽織るだけで、「この人は出来る」と印象も変わります。

色合いはあまり暗めの色では、顔色がくすんで見えがちです。濃いめのグレーあたりが良いでしょう。

できれば実際にお店で試着して全身をチェックした方が、より体型に合ったサイズを選べるので安心です。

清潔感という目で見れば、サイズはかなり重要なので、必ず自分にピッタリ合うサイズを選びましょう。パンツスーツも活動的で好印象が持たれそうですね。足元は必ずストッキングを着用しましょう。

髪型

せっかく服装に気を配っていても、髪型が乱れているだけで大幅に減点になってしまいます。ショートはブローするなりして整え、ロングヘアーは束ねてスッキリとしておきましょう。

ボサボサ髪が当然のごとくNGなのは分かりますが、ロングヘアーはなぜ束ねる必要があるのでしょうか?

その理由として、長い髪を下ろしたダウンスタイルだと、無意識に髪の毛を触る回数が増えてしまうからです。お辞儀をしたり、何かに記入する時に髪の毛が邪魔になるケースがあると、髪の毛を触らなくてはいけませんからね。

メイク

実は50代女性ひいては大人の女性が服装と同じくらい気を配る必要があるのがメイクです。ちょっとしたコツで見違えるほど印象が変わるので、この技を取り込まないのはもったいないです。

今や女性用雑誌ユーチューブなどで詳しくメイクの手順が紹介されていますね。自分にあったメイクが分かりにくい場合は、思い切ってデパートの化粧品売り場で相談してみましょう。

デパートの店員に聞くのが面倒な場合はパーソナルカラー診断で自分にあうメイクやファッションなどが気軽に診断出来ますので活用してみるのもいいですね。

もし面接官が女性で年齢が近い場合、絶対に服装やメイクに目がいきますので手をぬかない様にしましょう。

黒のローヒールがきちんとした印象です。

つい油断しがちですが靴が汚れていると、女性らしい細やかさに欠けている傾向に見られがちです当日になって、慌てなくて済むように、前もってピカピカに磨いておきましょう。

バック

小さすぎるバックは場違いで、転職活動の場では浮いてしまいます。

実用的で使いやすい、A4サイズのノートが入るくらいの大きさが見た目にも無難でしょう。

ブランド品や、派手な色合いやデザインは避けるのもポイントです。

 

50代女性が転職面接時に覚えておきたいNGポイント

面接時に覚えておきたいNGポイント
  • 臭い
  • 姿勢
  • 目線や言動が挙動不審

 

自分では気付きづらいですが煙草や汗の臭いはかなりきつい臭いです。特に最近は禁煙を推奨する会社も多く、喫煙自体がマイナスポイントになってしまう事も増えました。

臭いがキツイと相手を不愉快にさせてしまうので、臭い対策に携帯型消臭スプレーがオススメです。緊張すると汗をかきやすいので制汗剤も併用するとなお臭い対策としてはいいでしょう。

また猫背やお腹を突き出した姿勢をしていると、相手からするとダラしなく見えてしまいます。腹筋を引き締めて、背筋を伸ばすだけでも、見た目も大きく違ってきます。

そして目線がキョロキョロしたり、口調が早口過ぎると相手も不安になります。

それに早口で話しすぎると、内容を考える時間が短くなり、余計なパニックにもつながりやすくなるのです。慌てずに相手の目を見てゆっくり丁寧に、ハキハキと話しましょう。

基本のチェックはいかがでしたか?

服装メイクバックと個別に注意点を挙げてみました。これらをどうバランスよく組み合わせるかが、貴女の腕の見せ所です。

自分を魅力的にコーディネート出来る人は、周囲の空気の変化にも敏感です。身だしなみが整っている人は、それだけで安心感をもたれ他の面も信頼されやすくなります。

身だしなみは定期的に日頃の自分を見直す事が何よりも大切です。ちょっとやりすぎなくらいに、いろんな角度からチェックして検討してみましょう。

 

まとめ

  • 服装→シワがなく、サイズもピッタリを心がける
  • 髪型→ショートは整える。長い髪は束ねる
  • メイク→自分にあったメイクを研究する
  • 靴→足下はピカピカに
  • バック→派手でない、実用的でシンプルな物

 

前の職場でそれなりに経験を積んでいたとしても、新しい職場ではまた1からの再スタートです。いかに謙虚な姿勢で新しい環境に入っていけるか、年下の上司と上手く信頼感を築いていけるか?

そういった部分も面接では意識して行きましょう。。

出来る人間に見られる事ばかりに気を取られると根本的な事柄を見失いがちです。会社が一番求めているのは、他の社員と上手く溶け込んで長く安定して頑張ってくれる人材につきます。

人間としての深みは、若者にはない武器です。自信をもって転職活動に取り組んでいきましょう。

学歴なしスキルなし】そんな私でも転職したら年収100万以上アップ

転職しようと思った時、何も考えずやみくもに転職活動していませんか?それ、かなり損しています。

なんとなくハローワークに行ったり転職サイトを利用して良いと思った求人に応募しても内定を取るのは難しいです。ましてや、私のように学歴もスキルもないと余計に難しいです。

私は転職エージェントを利用してわずか3ヶ月で5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。

私は低収入で休みなしのブラック企業に勤務していました。毎月ギリギリの生活で欲しいものなんて買えませんでした。収入が低いので女性にもモテませんでした。優良企業に就職していて充実した生活を送っている友人には嫉妬と劣等感を感じるようになり、苦しくて辛い毎日でした。

そんな私が人生大逆転に成功した体験談はこちらになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です