高卒であることに劣等感を抱えている人へ!克服方法をご紹介!

<人生大逆転>私の体験談をご紹介

転職エージェントを使って社畜からの脱出!年収100万アップさせた方法

 

給料が上がらない会社にいても将来はありません。

学歴もスキルもない私が、転職エージェントを利用して5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。学歴やスキルもなく、転職に関する知識がない人にこそ転職エージェントを利用しないのはもったいないです。

なぜなら、転職エージェントは転職に関しての独自のノウハウを持っており、的確なアドバイス、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接対策、年収交渉をしてくれるからです。

転職活動をスムーズに行えるサポートが充実しています。

自分のキャリアに自信がない人や転職しようにも何したら良いか分からない人ほど転職エージェントを利用するべきです。

どの転職エージェントを利用するか迷ったら業界最大手のマイナビエージェントがおすすめです。まずは、王道の転職エージェントを利用するのが間違いないです。求人数も多くサポートの質が高いので全ての人におすすめできます。

無料で90秒で簡単に登録できます。

けいこ
この前の飲み会で、高卒の友人が「キャンパスライフを送りたかった」って愚痴っていたわ。高校までと比べると、大学って華やかなイメージがあるものね。
誠司
「高校生や高卒の人は、大学に夢を見すぎ」って意見もあるみたいだけど、それは実際に大学に行ったからこそ言える言葉だよね。大学に憧れていたけど進学できなかったら、その分、夢を見てしまうと思うよ。

高卒の人の中には、同年代の大学生がキャンパスライフを送っていることを羨ましく思う人もいます。

そういった羨ましさが、次第に劣等感や学歴コンプレックスに変わってしまうこともあります。

しかし、劣等感を抱えたままでいることは、自分が辛くなるだけでいいことはありません。

大変ではありますが、劣等感を解消するための一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

どうして高卒だと劣等感を抱えることになるのか

すべての高卒の人が劣等感を抱えているわけではありません。高卒であることを気にすることなく、仕事で立派に成果を出している人もいます。

しかし、高卒であることに劣等感を抱えている人は、決して少なくありません。

どうして一部の高卒の人は、劣等感を抱えることになるのでしょうか。

その理由を2つ見ていきましょう。

大学に行きたかったけど行けなかった

1つ目の理由は、大学に行きたかったけど行けなかったからです。

受験の失敗や学費の問題など人によって原因は異なりますが、大学進学を諦めざるをえなかった人がいます。

そういった人たちにとって、高卒であることが劣等感になってしまうことがあります。

誠司
大学に進学できたけど何らかの事情で中退し、最終学歴が高卒になる人もいるね。そういう人も劣等感を抱えてしまうことがあるんだ。

社会にはびこる学歴差別やハラスメントのせい

2つ目の理由は、社会にはびこる学歴差別やハラスメントのせいです。ハラスメントとは嫌がらせという意味です。

昔に比べれば、学歴差別は弱まったように思えます。しかし、学歴差別をする人はまだまだいます。

以下の記事でも、「学歴が低いだけで嫌味を言われる」「仕事ができても学歴を理由に昇進できない」といった学歴ハラスメントの事例を紹介しました。

高学歴でも低学歴でも受ける学歴ハラスメントとは?対処法を解説!

2020.01.28

学歴差別の怖いところは、劣等感を抱えていなかった人でも、周りからバカにされ続けるうちに劣等感を抱えるようになることがある点です。

また、本人にはそのつもりがなくても、結果として劣等感やコンプレックスを刺激してしまう人もいます。

 

高卒の劣等感の克服法

劣等感やコンプレックスを抱えていると、何かと辛いこともあります。

しかし、劣等感と向き合うことで大きく成長できた人がいるのも確かです。

https://twitter.com/riki_rainmaker/status/1059566038507896832

そういった人たちが劣等感を克服した方法を見ていきましょう。

付き合う相手を選ぶ

高卒であることをバカにしてくる人と付き合っていたら、劣等感は悪化してしまいます。

劣等感を克服するうえで足を引っ張られないように、付き合う相手を選びましょう

世の中には高卒であることを気にしない人はたくさんいますよ。

けいこ
付き合う相手を選びたくても、どうしても関係を断てない相手もいるわよね。その場合は、できるだけ付き合いを減らすしかないのかしら。
誠司
他人をバカにする人は、自信が劣等感を抱えている場合も多いよ。高卒であることをバカにしてくるのも劣等感のせいだと考えれば、心の余裕ができないかな。

今から大学に通う

学歴コンプレックスを抱えているのなら、今から大学に通うことで解消する方法もあります。

社会人の場合、昼間に大学に通うことは難しいです。

しかし、大学にも夜間学部通信制があります。実際に、社会人の方でこれらの大学を利用している人もいます。

資格を取る

https://twitter.com/Yasunosukey/status/1207219572241096709

劣等感を解消するために、自信をつけるという方法もあります。

社会人にとって自信をつけるうえで有効なのは、役に立つ資格を取ることです。

誠司
資格はいわば、今までの努力や取得したスキルの証明書だよね。自信の根拠になるはずだよ。

仕事で成果を出す

仕事で成果を出すのも、自信をつけるうえで有効です。

成果を出すのは難しいことですが、圧倒的な成果を出すことは必ず自信に繋がります

以下の記事で、仕事ができる人の習慣をまとめていますので、成果を出すための一歩として参考にしてみてください。

高卒は仕事ができないのか?大卒よりも仕事ができると思われる方法

2019.11.19

心理学的なアプローチをとる

心理学的なアプローチで劣等感を解消することもできます。

具体的には、リフレーミング法や昇華という方法があります。

簡単に言えば、リフレーミング法は物事の見方や捉え方を変えることです。

昇華は劣等感やコンプレックスをバネに自己実現を果たすことです。

これらの手法の詳細は、以下の記事を参考にしてください。

高卒コンプレックス持ったままですか?克服しちゃいませんか?

2019.11.04

 

まとめ

  • 大学生への羨ましさや学歴差別のせいで、高卒であることに劣等感を抱えてしまうことがある。
  • 夜間学部や通信制の大学の利用や資格を取って仕事で成果を出すことで、劣等感を解消できる。

高卒であることを根拠に人をバカにするような人は、その人自身が何らかの劣等感やコンプレックスを抱えていると言っているようなものです。

そんな人の偏見や差別的な発言は、相手にする価値がありません。

高卒でも仕事をしっかり頑張れば、成果を認めてくれる人はたくさんいます。

それでも、高卒であることに劣等感を抱えている人もいることでしょう。

劣等感を克服するのは大変です。

しかし、劣等感から解放されれば、今以上にプライベートもビジネスも充実させることができるでしょう。

この記事を参考に、劣等感を克服するための一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

学歴なしスキルなし】そんな私でも転職したら年収100万以上アップ

転職しようと思った時、何も考えずやみくもに転職活動していませんか?それ、かなり損しています。

なんとなくハローワークに行ったり転職サイトを利用して良いと思った求人に応募しても内定を取るのは難しいです。ましてや、私のように学歴もスキルもないと余計に難しいです。

私は転職エージェントを利用してわずか3ヶ月で5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。

私は低収入で休みなしのブラック企業に勤務していました。毎月ギリギリの生活で欲しいものなんて買えませんでした。収入が低いので女性にもモテませんでした。優良企業に就職していて充実した生活を送っている友人には嫉妬と劣等感を感じるようになり、苦しくて辛い毎日でした。

そんな私が人生大逆転に成功した体験談はこちらになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です