パワハラ上司を潰すための禁断のテクニックとストレス対処法

<人生大逆転>私の体験談をご紹介

転職エージェントを使って社畜からの脱出!年収100万アップさせた方法

何も考えず適当に転職活動をしても失敗します。

学歴もスキルもない私が、転職エージェントを利用して5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。学歴やスキルもなく、転職に関する知識がない人にこそ転職エージェントを利用しないのはもったいないです。

なぜなら、転職エージェントは転職に関しての独自のノウハウを持っており、的確なアドバイス、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接対策、年収交渉をしてくれるからです。

転職活動をスムーズに行えるサポートが充実しています。

自分のキャリアに自信がない人や転職しようにも何したら良いか分からない人ほど転職エージェントを利用するべきです。

どの転職エージェントを利用するか迷ったら業界最大手のマイナビエージェントがおすすめです。まずは、王道の転職エージェントを利用するのが間違いないです。求人数も多くサポートの質が高いので全ての人におすすめできます。

無料で90秒で簡単に登録できます。

自分の会社にひどいパワハラ上司が出現したらどう対応したらいいだろうか?

自分がパワハラの被害にあったらとても辛いですよね。

そこで今回はそんなパワハラ上司のストレス対処法と徹底的に潰す方法をあなたにお伝えします。

これを読めば、もう会社でストレスを抱えることのない平和な未来が待ってますよ。

 

パワハラ上司のストレス対処法

パワハラ上司を頭の中で殺す

頭の中で殺しましょう。それが一番簡単で手っ取り早くストレスを発散できます。

もちろん頭の中だけにしてくださいね。本当に殺してはいけませんよ?そんなことをすれば捕まってあなたの人生が終わってしまいます。

でも頭の中でなら何をしても自由です。許されます。だから邪魔者はさっさと処刑すればいいのです。スカッとしてストレス発散できます。

 

パワハラ上司の話を聞き流す

パワハラ上司があなたに対して暴言や嫌味を言ってくるかもしれません。その言葉にいちいち真に受けていてはあなたの精神が持ちません。

「あーなんか言ってるわー」ぐらいに思って聞き流しましょう。

上司の話を聞いているフリをして「今日の晩御飯何しようかなー」なんて考えていればいいのです。

理不尽に怒ってくるパワハラ上司なんて相手をしていても無駄です。

必死で可愛らしいなと思って上手く聞き流すのがストレスを溜めないコツです。

 

パワハラ上司を潰す方法

ここまで見てきてストレスの対処法は理解したけど、根本的な解決にはなっていませんよね。

ストレスが軽減されるけどなくなるわけではありません。

パワハラ上司を潰してストレスを無くしましょう。それでは実際にやり方を見ていきましょう。

労働局に相談

物理的に潰しちゃうと捕まってしまいますから、法的の範囲内でパワハラ上司を潰しちゃいましょう。具体的な方法としては、労働局に相談するのがオススメです。

労働局とは簡単に言うと、企業と労働者の間に入って、労働者の環境を改善する機関のことです。

労働局に相談するメリットは次の2点です。

無料で相談できる

仮に裁判で訴える場合、何十万と費用がかかってくる可能性があるのであまり現実的ではありません。

ですが、行政機関は無料で相談に応じてくれますので、金銭的に余裕がなかったとしても気軽に相談できると思います。

公正中立であること

労働者と企業が直接話し合うと、力関係上どうしても企業側が有利になってしまいがちですが、労働局を間に介せば、こうした力関係の格差を埋めることができます。

補足

労働局ではアドバイスはしてもらえますが、違法性のあることでないと直接何かをしてくれるということはありません。違法している証拠を掴んでおきましょう。

 

 

パワハラ上司の上司や人事に相談する

問題の上司よりも権力を持っている上司や人事などの上の役職の人に相談するのも一つの手です。

パワハラを受けている証拠を見せればより効果的です。

証拠さえあれば、上の役職の人たちも動かざるおえません。まともな会社であれば正当な処分を下してくれます、

パワハラ上司は出世コースから外れ、最悪の場合リストラに追い込めるでしょう。

 

パワハラ上司の弱みを握る

パワハラをするような最低な上司。そんなクソみたいな上司ですから一つぐらい弱みはないでしょうか?モラルに反する行為や違法行為をしている証拠があればいいですね。

上司の弱み
  • 会社の売り上げ横領
  • 会社のものを盗む
  • 会社の経費を私欲に使う
  • 仕事をサボる
  • 遅刻する
  • 車内不倫

これらの上司の弱みを握って証拠を突きつけてしまえば、あなたへの対応が変わってくるでしょう。

誠司
青ざめる上司の顔が目に浮かぶ、、、

パワハラ上司に何も言わずに上の役職の人にいきなり報告するのもいいですね。

異動、降格、リストラを簡単にできるでしょう。

 

転職してパワハラ上司と縁を切るのも有り

色々言ってきましたが、一番いい方法は転職だと個人的に思います。

私自身、以前働いた会社で運悪くパワハラ上司に出会い、毎日のように説教、暴力を受けてきました。

そして我慢できずに人事にそのことを告げ口したら、慰謝料として10万を受け取り転職することになったのです。

現在働いてる会社では、パワハラをするような上司はいないのでだいぶ精神的に落ち着いてきました。

このような経験から転職するのが一番だと思います。

上司が嫌いで辞めたい!仕事が辛かったら転職を考えて欲しい!

2019.07.10

 

まとめ

  • 頭の中で殺す
  • 労働局に相談する
  • 転職する

生きているだけで色々な辛いことがあります。人間の悩みで一番多いのは対人関係と言われているように、会社内での対人関係が少しでも良くなれば気持ちよく仕事ができるのではないでしょうか。

今回の記事で少しでもあなたのお役に立てたなら幸いでございます。

学歴なしスキルなし】そんな私でも転職したら年収100万以上アップ

転職しようと思った時、何も考えずやみくもに転職活動していませんか?それ、かなり損しています。

なんとなくハローワークに行ったり転職サイトを利用して良いと思った求人に応募しても内定を取るのは難しいです。ましてや、私のように学歴もスキルもないと余計に難しいです。

私は転職エージェントを利用してわずか3ヶ月で5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。

私は低収入で休みなしのブラック企業に勤務していました。毎月ギリギリの生活で欲しいものなんて買えませんでした。収入が低いので女性にもモテませんでした。優良企業に就職していて充実した生活を送っている友人には嫉妬と劣等感を感じるようになり、苦しくて辛い毎日でした。

そんな私が人生大逆転に成功した体験談はこちらになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です