社員旅行の参加率が悪い!参加率を上げるためにはどうすれば?

<人生大逆転>私の体験談をご紹介

転職エージェントを使って社畜からの脱出!年収100万アップさせた方法

 

給料が上がらない会社にいても将来はありません。

学歴もスキルもない私が、転職エージェントを利用して5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。学歴やスキルもなく、転職に関する知識がない人にこそ転職エージェントを利用しないのはもったいないです。

なぜなら、転職エージェントは転職に関しての独自のノウハウを持っており、的確なアドバイス、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接対策、年収交渉をしてくれるからです。

転職活動をスムーズに行えるサポートが充実しています。

自分のキャリアに自信がない人や転職しようにも何したら良いか分からない人ほど転職エージェントを利用するべきです。

どの転職エージェントを利用するか迷ったら業界最大手のマイナビエージェントがおすすめです。まずは、王道の転職エージェントを利用するのが間違いないです。求人数も多くサポートの質が高いので全ての人におすすめできます。

無料で90秒で簡単に登録できます。

皆さんこんにちは‼︎

今回は社員旅行について書いていきたいと思います。

突然ですが質問です。

社員旅行は行きたいですか?行きたくないですか?

私が調べた所によると2人に1人が行きたくないという風に回答しているアンケートを見ました。やはり旅行でも仕事場の人と同じたと気を使うとか仕事の話をしたりで楽しめない人が多いようです。

知人が働いている会社
私が働いている会社も社員旅行は社員は強制的に参加させられます。参加しないと罰金があるぐらいです。私自身行きたいか?行きたくないか?と言われればあまり行きたくはないですね。1時間単位で予定がみっちりあるのであまり楽しめた記憶がありません。

この記事を見ることで今後の社員旅行の計画を立てる際の少しの資料として扱っていただけたら幸いです。

ですので、今回の記事では

  • 社員旅行のメリットデメリットを紹介
  • 社員旅行の参加率を上げるためには

を紹介していきたいと思います。

社員旅行のメリット

コミュニケーションの活性化

従業員が少ない会社だといつも顔を合わせている人ですが、少し人数が増えたりグループ会社合同の旅行とかになると顔は見たことあるけど話をしたことはほとんどないということも多いと思います。

ですので、この際に沢山の人と話をできる絶好の機会になると思うので話をしたことがない人がいるなと思う人はぜひ話をしてみてはいかがでしょうか?

自分が勝手なイメージを持っていたとしても180度印象が変わりその人が人間的に好きになることもあると思います。

リフレッシュや楽しいイベント

普段の仕事と離れた所で過ごすことで意外と楽しいことやゆっくりできることもあるのではないでしょうか。普段お風呂にはあまり浸からない人でもホテルの温泉ではゆっくりして疲れを取る人も中にはいると思います。

非現実な体験をすることでリフレッシュでき、次からの仕事を頑張ることができます。

社員旅行のデメリット

休みが無くなることもある

普段の会社の出勤日と同じならまだ許そうかなと思う人もいるかと思います。

ですが、普段の仕事日にすると仕事に支障が出ると考える企業もあり休日に旅行日を設定する企業を行う会社もあります(働いている会社が休日です。)

休日を使うとその週は休みなしでずっと働いている感覚になりますので嫌気がさすう人も多くなりがちです。

誠司
休日に旅行があると少し憂鬱になるよね。その週は言うてしまえば休みなしで働くことになりますからね。

お酒の強要

40代、50代の人は旅行の朝からお酒を開けて一日中飲んでいるという事があります。夜になると完全に出来上がっているので飲めと言われて飲まざるをえないということもあります。

お酒があんまり強くなく断ると機嫌が悪くなってしまうので付き合いで飲むのですが、お酒は飲める人または飲みたい人だけで飲んで欲しいですよね。

けいこ
同期が飲まされていて潰れてしまい二日酔いになっていました。バス移動があったのですが気持ち悪くなっていたりとしてかわいそうだとかんじていました。お酒は本当に飲める人だけで飲んで欲しいものですよ。

 

参加率を上げるためには

上記で社員旅行のメリットデメリットを挙げさせていただきました。

ですが私の所と同じように強制的に参加をしなければいけない所ではいかに社員が楽しめるかが鍵になると思います。

ではどのようにすれば行きたいと思ってもらえるのか?

自由時間もしっかりある

社員旅行だからといってみっちり計画を立ててしまうとその計画が終われば帰ることになります。

それだと個人が楽しめていないイベントだったりしますよね。ですので、しっかり自由時間を設けることで個人で観光地を各々巡ってもらえる時間を設ける事が重要になります。

計画があったとしてもそれが終われば以前行きたかった場所に行けると思うとテンションも上がりますよね。

休日旅行は避ける

休日を潰してまで会社の人と合わなければならないという事がなくなります。

普通の出勤日と同じサイクルならいつもとは少し違うと思いますがまだ許せる範囲内ではないでしょうか?旅行が終わればしっかり休みもありそして休み明けに会社に出勤という形なら皆さんも行こうかなという気になるとおもいます。

なるべく多くの意見を集める

行き先や料理や旅館などなるべく皆んなの意見で決めていき多くの人が納得した所で旅行料理宿泊などをする事でみんなが楽しめる旅行になると思います。社長の独断で決めてスケジュールも決められてしょぼいとなんかがっかりしませんか?みんなで決める事でしっかり下調べもすると思いますし、個人が楽しめるように配慮もしっかりされると思うのでなるべく多くの意見を集めた方がようでしょう。

誠司
意見をすれば絶対通ると言うわけでもないけど言わないとその場所は候補にならないからあるなら言ったほうが良いよね。

 

まとめ

  • 社員旅行のメリットデメリット
  • 参加率を上げるためには

社員旅行がある会社に勤めている人は旅行の行き先というのは誰かしらが決めていますよね。そこに個人の意見を集めて相談すれば絶対に楽しいスケジュールになり皆が納得した旅行になると思うのでぜひ行きたい場所や泊まりたい旅館た食べたもの(高級な食べ物でも)←経費で落ちればの話ですが。

などを積極的に伝えてみてはいかがでしょうか。行きたくない人というのも何かが嫌で行きたくないと思っているとは思うので強制的なら尚更なにか1つでも楽しみな事を作ってもらえるように伝えてみてはいかがでしょうか。

学歴なしスキルなし】そんな私でも転職したら年収100万以上アップ

転職しようと思った時、何も考えずやみくもに転職活動していませんか?それ、かなり損しています。

なんとなくハローワークに行ったり転職サイトを利用して良いと思った求人に応募しても内定を取るのは難しいです。ましてや、私のように学歴もスキルもないと余計に難しいです。

私は転職エージェントを利用してわずか3ヶ月で5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。

私は低収入で休みなしのブラック企業に勤務していました。毎月ギリギリの生活で欲しいものなんて買えませんでした。収入が低いので女性にもモテませんでした。優良企業に就職していて充実した生活を送っている友人には嫉妬と劣等感を感じるようになり、苦しくて辛い毎日でした。

そんな私が人生大逆転に成功した体験談はこちらになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です