転職の面接で服装の指定なし・自由って何を着ていけばいいの?

<人生大逆転>私の体験談をご紹介

転職エージェントを使って社畜からの脱出!年収100万アップさせた方法

 

給料が上がらない会社にいても将来はありません。

学歴もスキルもない私が、転職エージェントを利用して5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。学歴やスキルもなく、転職に関する知識がない人にこそ転職エージェントを利用しないのはもったいないです。

なぜなら、転職エージェントは転職に関しての独自のノウハウを持っており、的確なアドバイス、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接対策、年収交渉をしてくれるからです。

転職活動をスムーズに行えるサポートが充実しています。

自分のキャリアに自信がない人や転職しようにも何したら良いか分からない人ほど転職エージェントを利用するべきです。

どの転職エージェントを利用するか迷ったら業界最大手のマイナビエージェントがおすすめです。まずは、王道の転職エージェントを利用するのが間違いないです。求人数も多くサポートの質が高いので全ての人におすすめできます。

無料で90秒で簡単に登録できます。

けいこ
ねぇねぇ、友達が今度転職するんだけど、面接に着ていく服に悩んでるのよ。
誠司
え?面接に行くんだからスーツを着ていくのが当たり前でしょう?
けいこ
それがね、先方から何の指定もされなかったんだって。自由でいいですよぉ~って。
誠司
ん~?自由でいいですよ…かぁー。なんだか試されてるような気がするよねぇ。

ちなみに私は来て行く服がこれでいいのか悩みすぎ、面接当日のぎりぎりの時間までデパートでより良い服を…と物色していた思い出があります…。

面接に来て行く服装は自分の印象を左右するので合否にも影響してきます。服装が悪いばかりに不採用なんてことがないようにしっかりとした服装のマナーの知識を持っておきましょう。

 

転職の面接で「服装指定なし・自由」の企業の意図は?

面接にスーツは鉄板だと思われる方も多いと思いますが、最近では面接で服装の指定がない場合があります。企業側はどの様な思惑があって面接前からこんな試すようなことを言うんでしょうか?

けいこ
私はファッションセンスがないから逆に困るわ

応募者への気遣い

企業側が「服装指定なし」と提示している理由の一つは応募者への気遣いです。

スーツだと動きにくいですし堅苦しくなってしまいますよね。

また、新卒とは違い転職組はもうリクルートスーツを着ていくわけにはいきません。「面接のためにスーツを新調しよう。」なんて余裕のある人は少ないのではないでしょうか?

普段、スーツではなくカジュアルな服装で出勤するような会社だと、なおさら面接のためだけにスーツを買うのは気が引けるものです。

このように服装のことで負担をかけまいとした企業側が配慮してくれてるという面が大きいようです。

ファッションセンスを見ている

ファッション業界の面接では、応募者のファッションセンスを見るために「服装指定なし」と決めている場合があります。企業の雰囲気にあったセンスのある服装をしなければなりません。

面接官は、あなたが自社ブランドを着て働いている姿を想像したり、自社ブランドのコンセプトをどれだけ理解しているのか、ということも判断基準にしています。

ですので、意気込み過ぎて企業の雰囲気に合わないような自分の個性をアピールしすぎてしまうのもマイナス要点です。

もちろん清潔感も大切です。ファッション業界だからと突飛な恰好やオシャレ感重視のだらしない恰好はもってのほかです。

社会人として当たり前の身だしなみのうえ自身のセンスを発揮させましょう。

 

面接の私服で求められるのはオフィスカジュアル

身だしなみさえきちんとしていれば…と身綺麗なTシャツにデニムにスニーカーという訳にはいきません。遊びに出かけるわけじゃありません。堅苦しい上下セットのスーツとまではいかなくても、社会人らしい恰好をしましょう。

男性のオフィスカジュアル

View this post on Instagram

ツルツルしすぎず、ゴワゴワしすぎず。薄手のデニムのような感覚で穿けるカツラギ生地にストレッチを施したスリムパンツです。スマートな美シルエットながら、予想を超えるストレッチと履きやすさに病みつきになる穿き心地。無駄な装飾がなくシンプルなディテールで様々なシーンに使いやすい5ポケットのベージュパンツです。すべりが良く使いやすい定番のYKKジップです。 【ビジネスカジュアル・オフィスカジュアル・私服通勤・スーツのコーデ例はプロフィールのリンクからご覧ください(約5,000例】
ビジネスカジュアル・オフィスカジュアル専門店Bizfront
#bizfront #ビズフロント
#ビジネスカジュアル #businesscasual #ビジカジ #ビジネスカジュアルコーデ #ビジネスファッション #ジャケパン #オフィスカジュアル #オフィスカジュアルコーデ #メンズコーディネート #メンズファッション #メンズファッションコーデ #メンズカジュアル #スマートカジュアル #きれいめカジュアル #メンズウェア #シンプルコーデ #通勤コーデ #私服通勤 #通勤服 #通勤服コーデ #30代コーデ #40代コーデ #男性ファッション #トータルコーディネート

A post shared by ビジネスカジュアル専門店Bizfrontビズフロント (@bizfront_official) on

男性なら夏は半袖の襟付きシャツ、冬は襟付きのシャツにテーラードジャケットを羽織るのが良いでしょう。アウターはトレンチコートやチェスタコートが適切です。

パンツはチノパンやスラックスを選びましょう。ジーンズや派手な色のパンツはカジュアルすぎるのでNGです。

そして、靴は革靴で華美ではないベルトをしましょう。カバンは応募書類などもありますので、出来ればA4サイズのものが良いです。

女性のオフィスカジュアル

https://www.instagram.com/p/BhdIK3Fgmre/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

女性は膝が隠れる丈のスカートかパンツを着用しましょう。ヒールは低いパンプスが良いです。

上はブラウスかシャツにジャケットが適しています。インナーで寒さ対策をすればそこまで冷えないでしょう。

注意点としては、お高いブランドの鞄は控えましょう。面接官にあまり良い印象を与えないからです。

このように、フォーマルになり過ぎず、カジュアルにもなり過ぎない服装を着用しましょう。このような恰好なら好印象を持たれるに間違いありません。

 

服装指定なしはスーツが無難

転職面接で服装指定なしだった場合、スーツを着ていっても問題ありません。ですので、どんな私服を着て行こうか迷った場合スーツを着ていくのが無難です。

スーツだと場違いな服装になることはないので安心です。

しかし、サイズがあっているか、汚れていないか、派手すぎる色じゃないかを確認して清潔感のあるスーツを着ていきましょう。

また、服装指定なしだと多くの人はスーツを着用するようです。ですので私服だと周りから浮いてしまう可能性もあります。

浮きたくないという方はスーツが無難でしょう。

逆に私服で行くことで面接官に印象付けることができるメリットもあるので私服の方が良い場合もあるでしょう。

 

小物類の注意点

服装に指定がなく自由だと何を身につけていっても大丈夫だと油断しがちですが、あくまでも面接に行くので注意しなければなりません。

カバン

カバンは手提げで持てるものを選びましょう。リュックやクラッチバッグなどはふさわしくありません。また、派手な色は避けて黒色のものが印象が良いです。

腕時計

けいこ
そもそも腕時計ってつけた方が良いの?

結論として腕時計はつけておいた方が良いです。遅刻が許されない大事な時に腕時計をつけていかないと常識がないと思われる可能性があるからです。

腕時計をつけるにもなんでも良いというわけではなく、下記のような面接に適したものを身につける必要があります。

面接に適した腕時計
  • 傷が汚れがないもの
  • シンプルなデザイン
  • 安すぎず高すぎないもの

ボロボロの腕時計や派手な腕時計は適切ではありません。また、当然安っぽい腕時計はよくありませんが、高すぎるブランドの腕時計もあまり印象がよくないので注意しましょう。

 

まとめ

  • 服装指定なしは応募者の負担を思っての企業側の気遣い
  • フォーマルとカジュアルどちらにも傾き過ぎないキレイめの服装

 

今回は服装に指定がない時に何を着ていけば良いかを解説しました。基本的にはスーツを着用していけば問題ありません。

もし、私服を着て行く場合はカジュアルオフィスを意識した服装を選びましょう。遊びに行くようなラフな格好はNGです。清潔感のあるカジュアルすぎない面接にふさわしい服装で面接に挑みましょう。

学歴なしスキルなし】そんな私でも転職したら年収100万以上アップ

転職しようと思った時、何も考えずやみくもに転職活動していませんか?それ、かなり損しています。

なんとなくハローワークに行ったり転職サイトを利用して良いと思った求人に応募しても内定を取るのは難しいです。ましてや、私のように学歴もスキルもないと余計に難しいです。

私は転職エージェントを利用してわずか3ヶ月で5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。

私は低収入で休みなしのブラック企業に勤務していました。毎月ギリギリの生活で欲しいものなんて買えませんでした。収入が低いので女性にもモテませんでした。優良企業に就職していて充実した生活を送っている友人には嫉妬と劣等感を感じるようになり、苦しくて辛い毎日でした。

そんな私が人生大逆転に成功した体験談はこちらになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です