転職先が決まらないのに退職することはデメリットが多い!?

<人生大逆転>私の体験談をご紹介

転職エージェントを使って社畜からの脱出!年収100万アップさせた方法

何も考えず適当に転職活動をしても失敗します。

学歴もスキルもない私が、転職エージェントを利用して5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。学歴やスキルもなく、転職に関する知識がない人にこそ転職エージェントを利用しないのはもったいないです。

なぜなら、転職エージェントは転職に関しての独自のノウハウを持っており、的確なアドバイス、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接対策、年収交渉をしてくれるからです。

転職活動をスムーズに行えるサポートが充実しています。

自分のキャリアに自信がない人や転職しようにも何したら良いか分からない人ほど転職エージェントを利用するべきです。

どの転職エージェントを利用するか迷ったら業界最大手のマイナビエージェントがおすすめです。まずは、王道の転職エージェントを利用するのが間違いないです。求人数も多くサポートの質が高いので全ての人におすすめできます。

無料で90秒で簡単に登録できます。

皆さん!もし、転職をするなら次の転職先を見つけてから退職をできたら一番ベストですよね。

ですが、転職先が見つからずに退職の日がきたら、途端に不安と恐怖に襲われますよね。

そうなると、ひとまず少しでも気になる所の求人に応募しまくることになります。

そうしてしまうと、また自分に合わない会社に転職してしまうリスクが高まり、すぐに辞めることになってしまうかもしれません。

不安はあると思いますが、不安は焦りだけを生み、焦りから成功は生まれません!

ここでは、

  • どんな人が転職先が決まらずにいるのか
  • 転職先が決まらずに退職してしまうことは、どれだけデメリットがあるのか
  • やむを得ず転職先が決まらないまま退職してしまった際の転職活動のポイント

を解説したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

転職活動は働きながらか、辞めてからか

                                      

出典:大人のための転職サイト/リクナビNEXT

けいこ
このデータを見ると働きながらと辞めてからとほぼ半々なんだね!辞めてから行う人の方が断然多いと思っていたよ。

 

転職先が決まらず退職するデメリット

無職期間の自由さに堕落

仕事を辞める際、人間関係に疲れた、仕事が自分に合わない、もともと違うことがしたかったなど(何かから逃れて自由になりたい一心で辞める人)の理由で仕事を辞める人は多くいると思います。

もちろん、転職の動機としてはこの職場から逃げたいという理由はありだと思います。

ですが、やめてからの計画を立てていないと、ダラダラとニートやフリーター生活になってしまいます。

転職が決まる前に辞めた人には共通点が多くありますのでご紹介したいと思います。

下記は計画を立てないでグータラしている人に共通している点を紹介しています。

無職期間にだらけてしまう人の共通点

  • 学生の頃に夏休みの宿題を最後まで貯め込む人
  • 警報で学校が休みになり喜ぶ人
  • 少しの災害(地震など)で学校が休みにならないか期待する人
  • 土日は二度寝してしまい、自己投資に時間を使って来なかった人

当てはまるところがないか、今一度自分を見直してみましょう。

このようにグータラ生活をしていると、いざ転職活動を行おうと思っても腰を上げれずに、なかなか行動を開始できないということになってしまいます。

重い腰を上げたとしても、まったく採用されないというリスクもあります。

採用されないことで心が折れてしまい、アルバイトなどで生計を立てることになってしまう未来があるかもしれません!

つまり、無計画に辞めてしまうと、「辞めなければ良かった」など後悔することになります。

「空白期間」は転職に不利になりがち

空白期間は不利になることはありますが、有利になることはないと言ってもいいでしょう!

資格取得やワーキングホリデーなど前向きな空白期間であれば、きちんと説明ができればどうにかなります。

面接の際に空白期間があると、絶対と言っていいほど「この空いている期間は・・・?」と質問が来るでしょう。

その時に人事の人は下記のことを疑っているかもしれません!

補足 空白期間があることで疑われること

  • 前の職場で何か問題があったのか
  • 計画性がない
  • 下手に言い訳をすることで、言い訳をする人材と思われる

転職活動の面接では特に第一印象が大事ですが、空白期間があることでマイナス評価になった段階から始まってしまいます。

 

転職先が決まらずに会社を退社した人の失敗体験談

けいこ
私の先輩が転職先が決まらないまま退職していて、たまたま街でばったり会った時に少し話をしたんだけど・・・
先輩の話
退職してからすぐに転職活動を行おうと思って、転職サイトなど見たり履歴書を書いてみたりしたけど・・・なかなか力をいれて転職活動ができずにダラダラと過ごしてしまうことが多かったわ!退職して2週間経った頃には何もしなくなってしまって。三ヶ月経ってやっと「やばい!」と思って本気で転職活動を行なったわ。転職先が決まらないうちに退職してしまうことは、単に無職の期間を伸ばしただけになっちゃったから、面接でも不利になるし、おすすめできないよ!

 

転職をする前に事前準備を怠るな!

ここでは転職に失敗しないためにできることを紹介したいと思います。

誠司
転職をして、前の会社より自分が納得のいく会社を見つけられて、今は幸せを感じて働けているよ。でも、自分の転職活動を振り返ってみて、もっとうまくできることはあったのではないかというのは多々あります。みなさんには、私の「もっとこうしてたら・・・」がないようにしていってほしいです!

在職中にできることをする

過去を振り返って転職先が決まらないで退職してしまって後悔がある人が、過去に戻って転職活動をするとなると、必ず退職の前に転職先を見つける努力すると思います。

在職中でもできること
  • 希望条件を決める
  • 転職サイトを見ながらどこに応募しようかなと考える
  • 理想の企業が見つかったら、企業研究をし、志望理由を考える。
  • 履歴書を書いて送る

「退職してからでいいやー」という甘い考えで退職の日を迎えてしまうと、その後が大変になりますよ。

 

退職してしまってからの転職活動のポイント

やむを得ず退職してしまってからの転職活動のポイントをご紹介します。

転職エージェントを利用すべき

上記で、退職してから転職活動を行うとしてもダラダラと過ごすことが多くなって自分にエンジンがかかるまで時間がかかり過ぎることがわかりましたよね。

そこでおススメするのが転職エージェントの利用です。

多くの人は転職サイトを利用して企業を探したりしているのではないでしょうか。

転職エージェントを利用する事で理想の転職のお手伝いをしてくれる方ができます。面談を行い、「いつまでには履歴書を持ってきてください」という風に指示がありますので自然と「やらなければいけない」という風になります。

どうしても一人で転職活動を行うとするとだらけてしまうこともあるかなと思いますが、転職エージェントを利用する事で怠けさせてくれません!

同期の話
私の同期だった人が最近仕事を辞めていきました。その子は辞める前から転職エージェントを使っていて、「電話とメールでやらなければならないことを教えてくれて、導いてくれるからめちゃくちゃ良いよ!」と言っていました。その子が転職が決まったかどうかは聞くのは忘れていましたが、元気に他のところで頑張っていることでしょう!

1日1回は転職に関する事をする

どんなに疲れていても、忙しくても、とにかく1日1回は転職に関する事を行いましょう!

時間は問いません。少しでもいいのです。

寝る前の数分、「転職エージェントをチェックする」でもよいでしょう。

一度サボってしまうと、気持ちが途切れてしまいついついだらけてしまうようになります。

人に会いましょう

一人で過ごしていると無職であることがあたかも普通であるかのように感じてきてしまう危険性も。

「このままダラダラ過ごすのもいいなぁ〜」

⬆︎決して良くありません。

友人、知人に合うことで無職でいることがヤバいという実感が湧いてきます。そのためにも友人・知人など、人に会うようにしましょう!

まとめ

  • 転職先が決まらずに退職するデメリット:無職期間の自由に甘える、空白期間は転職に不利になる。
  • 転職を考えているなら事前準備をしっかりと行おう。
  • 辞めてからでも自分の気持ちを切らさずに活動を行えるかがポイント。

このように話をしてきましたが一番の敵は誰でもありません、自分自身です!

退職前に転職の準備をしておくのも、ダラダラするのも、退職してからすぐ転職活動を行うというのも、すべて自分の選択ということになります。

たしかに、社会人で働いてきてなかなか長期休暇が取れなく、「少しぐらいは休んでもいいのではないか」という考えはとてもわかります。

ただ長い目で見ると、決して「少しぐらい」という気持ちも良いことではありません。

転職をしようかなと考えている人は、これから退職までに事前準備をしっかり行ってから退職の日を迎えましょう!

学歴なしスキルなし】そんな私でも転職したら年収100万以上アップ

転職しようと思った時、何も考えずやみくもに転職活動していませんか?それ、かなり損しています。

なんとなくハローワークに行ったり転職サイトを利用して良いと思った求人に応募しても内定を取るのは難しいです。ましてや、私のように学歴もスキルもないと余計に難しいです。

私は転職エージェントを利用してわずか3ヶ月で5社から内定を獲得し、年収を100万以上アップさせました。

私は低収入で休みなしのブラック企業に勤務していました。毎月ギリギリの生活で欲しいものなんて買えませんでした。収入が低いので女性にもモテませんでした。優良企業に就職していて充実した生活を送っている友人には嫉妬と劣等感を感じるようになり、苦しくて辛い毎日でした。

そんな私が人生大逆転に成功した体験談はこちらになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です